naukoのゲームソウル【魂】ブログ

naukoのゲーム日記ブログです!(攻略ブログではありません) 積極的に更新をしていこうと思います!よろしくお願いします!!

【メガテン4】再び妖精の森へ

どうも〜!割り込みnaukoです。

妖精の森に行くと何者かに襲撃をされていた。入口には「ノゾミ」がいた。どうやらノゾミが出かけてる最中に襲撃されたみたいです。

 

 

展開的にそうなんだろうな〜・・・と見事的中です。「ノゾミ」に天羽々斬剣の事を聞くと、

 

 


天羽々斬剣は「エクスカリバー」とも言われているらしいです。

道中進むと以前「ノゾミ」に変装していた「ナパイア」が現れて森中の妖精が救助を必要としているので「ノゾミ」は一旦救助に向かう為別れます。

 


多神連合もエクスカリバーを狙っているそうなので急いで向かいますが妖精の森といえば正しい道を通らないと無限ループがこの先待ち構えてます。ヒントがあるのですが、よく判りませんでした。しかし、このゲームは初めて行く場所には「!」マークが出るのでそれで直ぐ分かりますw

 


ようやく抜け出すと「北池の丘」に着きますが、ここでも予想の展開でボスが待ち受けてます。

 


ティターン」さんです。別名FFの幻獣「タイタン」さんです。複数になると「Zガンダム」です。「これも戦争だろうが!」と倒しましょう。物理攻撃力が高いので「タルンダ」「ラクカジャ」「スクカジャ」があれば全く怖くありません。

 


「アサヒ」・・・可愛いから・・もう良いって・・・。

これでエクスカリバーこと天羽々斬剣を入手できます。結構序盤だと思うけど中々強力な武器としても使用できます。「ブレフロ」のスフィアでも始めの頃使ってたな・・・。

そして妖精の森から多神連合を追い出しノゾミたちも合流する。ここで「ダヌー」が出てくる。

 


多神連合「宇宙」の覇権を得る?どう言う事でしょう?

 


・・・と言う事です。まだ明確には分かりませんが、前作の無印でフリンは地球(東京)を救いました。しかし、また同じことが繰り返されています。地球規模では意味が無く創造主が作り上げた宇宙全体を破壊しなければ意味がないと言うことなのかな?

 

確かに今までの経緯を見ると多神連合の誰かが創造主に変わった所で人間の扱いは、たかが知れてそうですね。しかし、ダグザのこの発言に母である「ダヌー」が突っ込む。

 

 


という事です。さて「ダグザ」の狙いは・・・

 

 


多神連合が狙っている宇宙の覇権を「ダグザ」が手に入れ、真の自由を得る事が狙いです。

 


そして「アサヒ」は「ナナシ」の真実を知る。ぶっちゃけ一番過酷な思いをしてるのは「アサヒ」な気がする。自分を庇った「ナナシ」が死んで今の状況になってしまい、「フリン」も「アサヒ」を庇うために連れて行かれてしまう・・・。本人からしたら申し訳ないどころじゃない気持ちでいっぱいだと思う。うん?悪魔と天使、神達をむっちゃ嫌う理由になってるけどまさかね・・・w

ダヌー」は母として「ダグザ」が間違った方向に行った場合は手を下すと告げる。もう親子仲が悪いんだから!母の日過ぎたばかりなんだから優しくしろ「ダグザ」!

 

 

「ノゾミ」は「ダヌー」、「ナナシ」は「ダグザ」。そういう話になりますよね。

 


「ノゾミ」は保護者みたいな立ち位置で仲間になる。しかし、この展開って・・・。そして妖精の森入口で謎の少女と「スティーヴン」が現れる。

 

 

 

 

 


まさかの予想的中。今回のストーリー分岐は「ダグザ」と「ダヌー」です。

「ダグザ」は天使、悪魔、神、全てに縛られない真の自由を得るために戦います。

ダヌー」は天使、悪魔、神と手を取り合い共に創造主の呪縛から抜け出していこうという感じです。

と言うことは展開的に「ノゾミ」がボスになるか、対して・・・の予感です。

ですが、決してこの2つだけじゃないのがメガテンというのが俺の見方です。「ナバール」はどうでも良いけど、なんとかなるルートがきっとあるはず。そこを見極めて進めて行こうと思います。

しかし、今回の選択は凄い難しそう・・・。