nauko(なうこ)のゲームソウル【魂】ブログ

nauko(なうこ)のゲーム日記ブログです!(攻略ブログではありません) 積極的に更新をしていこうと思います!よろしくお願いします!!

【メガテン4】ミッション・イン・厚化粧

どうも〜!割り込みnaukoです。

多神連合を撃破しフリンを救うナナシ達。錦糸町に戻りいつものようにハンター商会で緊急の集会が始まります。どうやら天使と悪魔たちも状況が変わってきたようです。要となるフリンが天使と悪魔につかない状況だからしょうがないけど・・・。

ガストンの肩書き(プライド)であった十字軍の解散。そしてフリンの会見が始まる・・・

・・・どこぞの「救う」「解放」が口癖の神様を思い出させるんですが・・・。本当にフリンなのかな?そしてハンター達の支持も一気に持っていくフリンのカリスマ性。こういう世紀末な世の中だから有力な人にすがりたくなるのは分かるけど・・・。

フリンの会見が終わると十字軍が解散と共に天使たちがサムライ達に天井に戻って来いと徴収が掛かる。肩書きが無くなったガストンはこのザマ。しかし、ナナシ達はガストンと共に行動をしてきて分かっている。本当は悪い奴ではなく仲間思いの不器用な真面目人間。

しかし、こういう人間は肩書きが無いと無力になり自暴自棄になってしまう。そして何故ここまで肩書きや権力に拘るのか。大体想像はできるけど兄、ナバールの存在であろう・・・。折角仲間として纏まり始めたのに・・・。ガストンは一人天井に帰ってしまう。

そしてナナシ達に新しいクエスト依頼が飛んでくる。どうやら天井の調査、視察。要するにスパイです。簡単に説明すると、天使たちの動きがどう出るか気になるからスパイしてこい、東京に沢山のサムライ達が天井に戻っているので、それに紛れてナナシ達は忍び込むと言うことです。

どう見てもクエスト依頼するハンター間違えてますよね?w

ですが決して断りません。ドリフのコントのように変装して18歳に見せようとするアサヒ、ナナシ、トキ、ハレルヤ。なんやかんやで皆はガストンが心配なんでしょ。

 

 

 

 

・・・・・・。

 

 

 

 

 

いやぁ〜・・・青春ですなぁ〜・・・。でも最後のイザボーのセリフが意味有りげです。

確かにいつもと違うおかしいフリン。きっと「大丈夫、問題ない」からだろうな・・・。

「お前もだろ?ハレルヤ!!」←これが修学旅行等でお決まりの男子のやりとりです。

変装終了してお披露目です。

ちょっと画像分かりづらいですがチークとリップ塗ってます。超似合ってないアサヒの化粧姿。18歳ってどころの問題じゃねぇよ・・・。

ハレルヤの精一杯の変装です。許してやってくれトキ・・・。

さぁ、準備を整えいよいよ天井に侵入します。

そして最後アサヒの番になり天使に呼び止められる。皆マズイと感じたが・・・

天使は化粧のダメだし。そもそも、化粧は堕天使が人間に教えた事でそれ以前に似合ってないと言われるアサヒ・・・。

・・・スッピンが一番、可愛いってポイントだよアサヒ・・・。

 

天井に向かう前に立ち寄ったとこがあります。

アトラスさん、この荒々しい悪魔のミニシナリオ好きだよね・・・。3でもこの雄々しい悪魔のミニシナリオがあったし・・・。このご立派な悪魔は強いんだけどね。「大暴れ」とか「冥界破」とか・・・(意味深・・・)