naukoのゲームソウル【魂】ブログ

naukoのゲーム日記ブログです!(攻略ブログではありません) 積極的に更新をしていこうと思います!よろしくお願いします!!

【ダークソウル2】闇の世界でさまようnauko

どうも〜!野蛮naukoです。

俺は思う。人は死という最後があるから必死で一生を生きようとするんです。

しかし・・・死というモノが訪れない世界だったらどうなるのか想像をした事を有りませんか?

nauko「よっしゃー!!レベル20になった!これでもうザコ敵程度なら余裕じゃない?」

意気揚々にザコ敵に挑むnauko。何故か敵に動きを読まれて3回連続殺される。

一つの篝火を死んだような目で見つめ囲む100人以上の戦士が体育座りをしながら炎を眺めている。皆、口を閉めないでジッと炎を見つめている。そして一人の戦士が呟く「もう・・・死にたい・・・」そして釣られるように周りも「俺も・・・」「私も・・・」と続く。しかし、死ねないので皆、篝火の前を離れず死んだ目で眺める。

先ほど死んだnaukoが篝火の前に現れる。更にミイラ化が進行したnaukoが篝火の前で呟く「・・・暖かい・・・」すると数人がすすり泣き始める。

これが死ねない世界『ダークソウル』に生きる人々なのです。

 

この間の続きで重装備兵と戦い続けてレベルが上がり続けているnauko。しかし、敵が強いせいか全く強くなっている実感がしないnauko。これを送りつけた友人からメッセージがきて「てかさぁ・・・まずは『朽ちた巨人の森』に行って鍛冶屋開放しろよ」俺は「どこそこ?」と言う話になり行き方を教えてもらい『朽ちた巨人の森』の攻略が始まる。

敵を攻撃すると「グフっ!?」っと反応してくれる!今までの無反応で容赦も慈悲も無い理不尽に攻撃を繰り出してくる重装備兵達の姿が全く存在しない!レベル20のnaukoは思うのです「今、俺は普通のアクションゲームをしている・・・」と生き生きした姿で戦う。

しかし・・・ザコ敵たちが集まりnaukoを囲みボコボコにする「痛っ!?ちょ・・・お前等・・・止めっ・・・」

マデューラの篝火の前で目が覚めnaukoが呟く「・・・今度は数で来るのね・・・」

しかし、何度も同じ敵を倒すと出てこなくなるのがダークソウルの特徴です。ひたすらザコ敵を倒し続けるnauko。前に進みまくると武器があっという間に壊れて大変な事になります。鍛治屋を開放する前に所持武器が全部壊れると詰みます。篝火で回復はできますが壊れたら鍛冶屋以外での修復は不可です。マジでこれで詰そうになりそうでした。篝火や行商人の場所が分かりづらいので細かく見ないといけないのでこれまた大変。

やっと行商人のお婆ちゃん発見!ここに鍛冶屋の鍵が売ってます。

しかも嬉しいことに『人の像』まで売ってます。死ぬ度、亡者化(ミイラ化)が進み最大HPが下がっていきます。限度は50%迄ですがこのゲームはHPが少ないとすぐ死ぬので重要なステータスです。亡者化進行がヤバくなったらこの『人の像』で生者に戻ることが可能なのです!(最近知ったw)

このゲームのストーリーがイマイチ分からない・・・。

今度おさらいしてみようと思います。

これで鍛冶屋開放できました!!

壊れた武器の修理、素材が有れば武器強化ができます。しかも弓矢の矢が売っています。じょじょにゲーム性が広がり面白くなってきました。

一応、奥まで進んだのですが武器が壊れかけたので一時退却。

今度こそ重装備兵がいた『ハイデ大火塔』攻略を先にしようかな・・・。

自由度が高いのも、このゲームの特徴です。

 

次回はもっと進行したいです。ボス一体も倒してないしw