naukoのゲームソウル【魂】ブログ

naukoのゲーム日記ブログです!(攻略ブログではありません) 積極的に更新をしていこうと思います!よろしくお願いします!!

【女神異聞録ペルソナ】心を閉ざした麻希達

どうも〜!奈那 奈鵜子ことnaukoです。

麻希を追いかけるnauko一同。今の麻希は一人にしてはいけない!

デヴァ・ユガのとある部屋に入るnauko達。そこには麻希・・・いや麻希達がいた。

デヴァ・システムに繋がれているベットに横たわる『本物の麻希』を見た最悪な真実を目の当たりにした『理想の麻希』そして神取を父と呼んでいた『あき=麻希』がいる。

『理想の麻希』は皆を苦しめたのも、街をメチャクチャにしたのも神取の計画でもあるが全ては麻希の力です。

『あき=麻希』は孤独が生み出した麻希です。拠り所の神取を殺され絶望する。

確かにこんなのが現実で起きたらもうメチャクチャだよね・・・。

nauko達に麻希の心を全て見られてしまった。それは綺麗なモノだけではない。

自分の汚い所も沢山見られてしまいnauko達を拒絶する麻希。

nauko達は麻希を必死で落ち着かせる。しかし全ての麻希の心を見てしまったnauko達に言われても全く効果がない。

ここでクィーンの話に戻ります。千里は『理想の麻希』を妬んでいた、しかし本当に妬んでいたのは『本物の麻希』。だから『あき=麻希』が千里を利用したと言う事です。ちょっとこの話は怖いですよね。

似たような気持ちを持っているのは麻希だけじゃない。誰だって持っている!だから死ぬなんて・・・。

『理想の麻希』は鏡に願い事をして元の心の世界へと戻っていく。

マークは責任を感じている。入院中の麻希に対してお見舞いを欠かさずに行き学校の事や街の事を話していたマーク。それが麻希にとって逆効果で妬みの対象となってしまったのかもしれない。焦るマークは麻希を取り戻すため必死になる。

何言ってんの?あのnaukoですらそう思ったとき・・・

南条、テメェ!それは信じることを諦めた人間のセリフだろうが・・・

南条くんをぶん殴るマーク。

麻希は世界の滅亡を望んでいた。

しかし、nauko達に着いてきた麻希は世界の滅亡を止めようとしていた。麻希の心は完全な絶望に染まってはいない。そんな仲間を殺す事なんて出来るわけがない。

南条くんは殴られたことできっと山岡に叱られたことを思い出したのかもしれない。

南条くんが目を覚ましたので早速麻希の心の中へ戻ろう。

しかし、麻希の心は閉ざすようにデヴァ・システムを破壊する。

今度は鏡に願い事を言うと・・・

鏡が割れてしまう。

ここで皆は気づいてないがnaukoに異変が起きる。

マークは麻希のコンパクトを拾う。

願いを懸けてみるが効果は無い。

皆がどうするか考えている中、エリーは『現実の麻希』に声をかける。

エリーは麻希の為に本当の自分をさらけ出し麻希と対等に立とうとする。

エリーは帰国子女でお嬢様。そのイメージが周りは期待し注目する。だからエリーは皆の理想のエリーを演じてきたと麻希に訴えかける。

そんな中、異様なオーラを纏うnaukoが鏡の破片を見つける。

コンパクトに破片をはめて願いを込める一同・・・

こうして心の中に再度向かうnauko達。

エリー「Mark!?Kei!?naukoがおかしいわ!?」

nauko?「我が名はゴット・naukoなり!!」

マーク「アイツ!?鏡が割れて生きる目的を失いペルソナに乗っ取られてやがる」

南条くん「・・・アイツはあの方が真当に生きるんじゃないか・・・」

皆はnaukoを見て頷き納得しながら麻希の世界へと向かう。