読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

naukoのゲームソウル【魂】ブログ

naukoのゲーム日記ブログです!(攻略ブログではありません) 積極的に更新をしていこうと思います!よろしくお願いします!!

【サイレントヒル ダウンプア】マーフィーの就活日誌inサイレントヒル⑬

どうも〜!マーフィーnajukoです。

※今回区切るところ間違えてしまい記事短めです・・・申し訳ありません(泣)

遂にコールリッジ興業の奥迄やってきたマーフィー。

ここからは、お笑い養成所となっています。

まずはスポットライトを浴びることに慣れるレッスンです。

スポットライトに耐え切れない練習生は反省部屋に入れられます。

次はツッコミ耐性マシーンです。

刃物のような切れ味のツッコミを耐えるマシーンですが、マーフィーはツッコミなので上手く避けて行きましょう。

ここはコントエリアです。

養成所時代を懐かしむマーフィー。厳しい師匠や社長の罵声を浴びながらも諦めず耐え抜いたスラムガイ。この状況で作り出したコントが『ブラック就活生』であった。

ここは漫才エリアです。

レッスン生にスポットライトを浴びさせ漫才を全部通して控え室に戻るまで見送りましょう。

そうしないと後々レッスン生が暴れまわるので気をつけてください。

社長室間近になりました。

しかし、ここで・・・

『過去を向き合う気持ちから逃げ出したい衝動』がマーフィーを襲います。

コールリッジ興業の社畜労働省の役員まで総出でマーフィーを取り押さえようとします。

マーフィーは過去の自分や今の自分を見つめ直した。

「全部、俺のプライドだ!ネタを取られたの言い訳に・・・相方を信じもせず見下して・・・・面倒を見てくれた社長から逃げて責任を押し付けて・・・俺は・・・こんな事をしたいんじゃない・・・全部アイツが・・・アイツの計画通りだったのかよ・・・!!」

過去を向き合ったマーフィーがとある部屋の前に来る。

マーフィーはある部屋の中に入る。

「貴方が、アンを・・・俺をお笑いの道から縛り付けていたんだな!!ここで貴方を倒して俺は自由になって復讐をする!全てを壊したアイツに!!」

マーフィーは最後の戦いに向かう。マーフィーはお笑いを完全に捨ててしまうのか!?

 

〜本来のサイレントヒルダウンプア主要キャラ〜

アン・マリー・カンニガム(naukoブログ内:転職コンサルタント

マーフィーを探すウェイサイド刑務所の看守。本作のヒロイン的存在であり、それと同時に、主人公マーフィーの敵対者でもある。マーフィーにただならぬ恨みを抱いており、執拗にマーフィーを追跡する。

 

ジョージ・スーエル(naukoブログ内:TVプロデューサー)

ライアル刑務所の看守で、目的の為なら手段を選ばない危険な人物。かなりの人脈と、目的を実現させる能力から、刑務所の中では人気が高い。マーフィーとはとある繋がりがあり、物語の重要なキーパーソンの一人である。

 

パトリック・ネイピア(naukoブログ内:スラムガイ、元マーフィーの相方)

ライアル刑務所に収容されている囚人の一人で、ぶくぶくと太った白人男性。マーフィーと同い年。バスルームでマーフィーに待ち伏せされ、瀕死の重症を負わされた。彼もまた、エンディングによって設定が異なっており、いずれもマーフィー、或いはスーエルによってすでに殺されている。

 

wiki引用)