読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

naukoのゲームソウル【魂】ブログ

naukoのゲーム日記ブログです!(攻略ブログではありません) 積極的に更新をしていこうと思います!よろしくお願いします!!

【サイレントヒル3】サイレントヒル3青春白書inスケバン刑事②

どうも〜!ヘザーnaukoです。

海の台所と言われていた『トゥギジ市場』だが、老朽化にともない移転が決まった。しかし、移転先に決まった場所は汚染土壌で囲まれていた。そうと知っていながら次々と運ばれる海鮮物。そして汚染の影響で海鮮物達が変異し移転先の人々を襲い始めたのです。その『闇』の真相を探るべく999代目スケバン刑事ことヘザーが潜入捜査を行っていた・・・。

「これが・・・ブリの照り焼き?」ヘザーは汚染して変異した海鮮物に驚愕をする・・・。

このような被害を直ぐに止めなければ!!

ここで神から連絡が入ります。

「ヘザー、武器を届けたから受け取ってくれ!」

サイレントヒルとスケバンの武器と言えば『鉄パイプ』です。もちろん超合金製です。

変異したナマコ達を倒して先に進みます。流石に鉄パイプは使いやすいです。

ここでヘザーのワガママ攻撃が再度始まります。女の子はキモイのが嫌いです。覚えておきましょう。

洗剤の『混ぜるな危険』がどんなに怖いかが分かる映像です。有毒ガスが発生しますので絶対に良い子は真似しないでね!!

『万力のようなもの』です。話は変わりますが『バールのようなもの』ってよくニュースで聞かれますが、多分バールが凶器だと思うけど凶器が見つかってないから『バールのようなもの』と言うそうです。『・・・ようなもの』はまだ凶器が見つかっていないって事のようです。凶器が見つかる、見つからないで捜査の進行がかなり変わってくるようですよ。

 

『万力のようなもの』を宝石店で手に入れた『クルミ』を割ります。

ムーンストーン』です。意味は女性的なパワーを発揮する力が有るそうです。女子力アップにはパワーストーンを身につけましょう!

遂に新しい移転先である汚染土壌に囲まれた場所に辿り着く。そこに怪しい人影が・・・。

「汚染土壌の洗浄で586億ドルものお金が手に入るだなんてちょろい、ちょろい!」

「最初は1000億ドルだったけど知事が気づきやがって、でもまぁ586億ドルでも悪くないでしょ?」

「後は適当に洗浄したって事にしておきますよ!先生」

ヘザーの怒りが頂点に達し、政治家と建設業者の前に立つ。

「人々の安全を守るのがあんたらの役目だろ・・・。その期待を裏切り、更に国民の金すら大事に使えない・・・あんたらの心が汚染そのものじゃねぇか・・・」ヘザーが現れた瞬間二人は慌てて「な・・・なんだ、小娘一人が何のようだ?お前等、殺っちまえ!」癒着建設業者の作業員がヘザーを囲む。次々と作業員を倒していくヘザーだったが、戦っている中、建設業者の社長が拳銃を取り出しヘザーに狙いを付ける「小娘、死ねぇ!!」銃声が鳴り響く・・・しかし、ヘザーは倒れなかった。ベストのチャックが開き特製の防弾チョッキが姿をあらわす。政治家の男が「さ・・・桜の代紋!?」

 

「番まで張ったこのあたしが、なんの因果かポリスの手先・・・999代目合衆国スケバン刑事麻宮サキ!お前等・・・許さねぇ!!」

すると地鳴りが起きる・・・。

建設業者社長が「な・・・なんだ!?」と言うと次の瞬間、建設業者の社長と政治家の姿がまるで床に吸い込まれるように消える。

「ギャハハハハ!!良いぞ、この力!人間に復讐ができる!!」ヘザーの前に現れた謎の巨大生物。「なんなの?この怪物・・・」ヘザーが生物を見上げると「俺はなぁ!土用の丑の日に売れ残ったウナギだよ!!食べられる事もなく捨てられて彷徨い、ずっとこの日を待っていたんだ!お前ら人間を絶滅危惧種まで減らしてスーパーの棚に並べて売れ残ったら捨ててやる!!」

 

ここで汚染土壌ウナギとの戦いになります。ハンドガンで余裕で倒せます。

「・・・あんたも被害者なんだよね・・・」ヘザーはそう言って元の姿に戻った鰻の蒲焼を見つめる。

元のショッピングモールに戻ったヘザー。そこへ神が現れる。

神(ダグラス)は謎の女クローディアを知ってるようだが、まだヘザーには深くは伝えない様子を感じたが 、ヘザーは父ハリーの医療費さえ貰えれば後はどうでもいいので深くは聞かないようだ。

神は「ヘザー今日はご苦労だった・・・」とねぎらうがヘザーは全くの無関心だ。

「明日、学校早いから、もう帰るわ・・・」とヘザーは立ち去る。しかし・・・この時ヘザー達はまだ知らない。サイレントヒルという地でとてつもない陰謀が渦巻いていることを・・・。

 

他人にはツンツンヘザー。お父さんにはデレるのにねw