naukoのゲームソウル【魂】ブログ

naukoのゲーム日記ブログです!(攻略ブログではありません) 積極的に更新をしていこうと思います!よろしくお願いします!!

【オーディンスフィアLD】グウェンドリンの章④「聞きたかった言葉」

どうも〜!アリスnaukoです。

魔女ベルベットがブリガンに連れられワーグナーの生贄にされそうになっている。城内もその話題で持ち切りのようです。

オーダインの力を持っても倒せないワーグナー。しかし結晶炉を動かすにはワーグナーに指輪を貰わない限り方法が無い。しかし、生贄だけで上手く行くのかな?

グウェンドリンは思い悩んでいる。「これで良いのか・・・」

玉座の前にいる王にグウェンドリンは問に向かう。

きっとベルベットが死んでしまうと父は悲しむ。自分が死んだら悲しんで欲しいが、他人の娘が死んで父の悲しむ姿は見たくない。

例え反逆罪になってしまっても構わない。父の為ならベルベットを救いに行こうと決意するグウェンドリンは一人ワーグナーが住む雪山へと向かう。

ここでは沢山の調合レシピと料理レシピがありますのでマップを満遍なく回りましょう。

さすらい料理人モーリィ。料理のレシピと材料さえ有れば作ってくれるみたいです。

という訳でモーリィ登場。

ベルベットが今にも生贄にされそうで、こんな雪山の中で料理を食べまくるグウェンドリンが何となくシュールです。

 

雪山を登るとデカイ巨体の影が目に入る。グウェンドリンは「ブリガンだ!」とサイファーの槍を握り締め空を駆ける。

ブリガンの正体が姿をあらわす。

ベルベットを始めから生贄ではなく殺すためにここまで連れてきたようです。

そこへ急降下しながらブリガンに体当たりするグウェンドリン。

ベルベットは逃げ出しブリガンと対峙するグウェンドリン。

全てはブリガンの王国乗っ取るという陰謀のようです。

父が信用した男が反逆者です。ブリガンも父を悲しめる原因です。

ここでブリガンの陰謀を潰しておきましょう。

父の悲しみを取り除くために!!

雑魚も大量に出てきますが魔法アイテム連発しまくれば余裕で倒せます。

 

ブリガンを倒したグウェンドリンは王国へ帰還し王に出来事を報告する。

結果はどうあれグウェンドリンのやったことは反逆行為です。ここで特別扱いをするわけにはいかないとオーダインは告げる。

確かに怖いけど後悔はしていない・・・王の為でなく、父の為にやったことだから。

腕に包み込むようにオーダインはグウェンドリン抱きしめる。

やっと聞けた父からの言葉。グウェンドリンは満足し眠りにつくのであった・・・。

 

そして目が覚めるグウェンドリン。ワルキューレにとって最悪の不幸が起きる。行きずりの恋をし、一生その男に尽くす。まるで過去に父が叶わなかった願望の呪いをかけられたのです。

一体、グウェンドリンが出会う行きずりの男とは・・・?次回に続く!!