読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

naukoのゲームソウル【魂】ブログ

naukoのゲーム日記ブログです!(攻略ブログではありません) 積極的に更新をしていこうと思います!よろしくお願いします!!

【ダークソウル2】亡者にも縛られたくないと逃げ込んだこの夜に 自由になれた気がした・・・

どうも〜!野蛮戦士naukoです。

 

『隠れ港』にやってきたnauko。そして知らされる友人の「まだ序盤」という心無き言葉。

レベル48で序盤って・・・。どんなにレベルを上げても雑魚敵に余裕で殺されるゲームなので、このエリアはどれくらいのレベルが妥当なのかとか全く分からない。強くなっているのは何となく分かります。

謎の仮面女『ミラのルカティエル』がいます。このゲームの会話は何度か話すことでフラグが上があるので何度か会話して同じ内容になるまで会話をした方が良さそうです。

 

ここでは犬型モンスターとまったく可愛くないETみたいな生物がいます。可愛くないETは火の光に弱いので松明を持って歩けば簡単に倒せます。しかし奥に進むと全くひるまない個体が存在し状態異常の『出血』に気を付けましょう。5回以上は死んだと思います。

その奥に進むと『ガヴァラン』がいて物を売ってくれます。毒系で特に必要ないかな・・・と思ったらコイツ、要らない物を売却できるようです。全く気が付きませんでした。

レバーを引いたらまだ乗れそうな船が出てきました。船を見た野蛮戦士naukoは思うのです。

「あの船を盗み、こんな世界から逃げ出して自由になるんだ!!」と・・・。

道中途中で『ミラのルカティエル』を召喚できます。

召喚するとかなり心強いです。可愛くないETの出血攻撃が非常に厄介なので盾にもなってくれるので死ぬ確率かなり下がります。

脳筋ですいません。どうやら魔法関連のステータスを上げてると魔法アイテムを売ってくれるようです。

船を奪取するべく敵を倒しまくるnauko。

「クソ!動かねぇ!!」舵をとっても全く動かない。どうやら船の中にまだ敵がいるようです。

船の中にボスがいます。前と後ろに顔と両手が二人分くっついてます。要は『リボーンズガンダム』です。ここでも『ミラのルカティエル』は大活躍してくれたおかげで手こずらず撃破出来ました。

「どこかに船を動かす仕掛けがあるはず!」ビクビクしながら船内を探索するnauko。

羅針盤?それを調べると・・・

「やったぁ!動いた!!これでこんな世界から逃げ出せる!自由だ!自由になったんだ!!」naukoはこの世界に来て初めて生きる希望が出てきたようです。

しかし、船は全く自由に動かせず決まった場所にしか行かないようです。

辿りついた先は自由とは真逆の『忘却の牢』へと辿り着く。

こうして篝火の前で体育座りをして休憩する中、牢に入れられている亡者たちの呻き声が響き渡る。一時見えた生きる希望から、再度生き続ける絶望へと叩き堕とされたnauko。篝火の火の粉が理由ではない、色々な負の思いが積もり涙するのであった・・・。