読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

naukoのゲームソウル【魂】ブログ

naukoのゲーム日記ブログです!(攻略ブログではありません) 積極的に更新をしていこうと思います!よろしくお願いします!!

【女神異聞録ペルソナ】パンドラの函

どうも〜!奈那 奈鵜子ことnaukoです。

 

各々の専用ペルソナを貰い受けるnauko達。

naukoは『アメン・ラー

麻希は『ヴェルザンディ』

マークは『スサノオ

エリーは『ミカエル』

南条くんは『ヤマオカ』

これでパンドラに向かい撃つ準備が出来ました。

 

マーク「なぁ・・・奈那。南条がペルソナに乗っ取られたらどうなるのかな?」

nauko「そりゃあ、山岡さんの胸ポケットあたりに小さな南条くんが入ってるんじゃないか?」

マーク「ぷぷぷ・・・ちょっと見てみたいんだけどw」

南条くん「行け!!」

南条くんは二人に向けてヤマオカの『愛のムチ』を飛ばす。

 

なんやかんやで皆はパンドラの元へ向かう為、久しぶりに学校へと向かう。

校舎の中は教師、生徒、人影が全くない。

図書室に向かうと現実世界の懐かしい二人の姿がいる。

これもパンドラの影響かもしれません。まだ、現実世界の人間は消せないようですが力を増してしまったらデヴァ・システムを使い現実世界まで消してしまう。

麻希は内藤と香西に、こうなったのも全て私のせいだと告げ精一杯謝罪をする。

nauko達以外にも現実世界の友達は皆、麻希を受け入れてくれる。

麻希は自身の覚悟に更に力を入る言葉を親友から貰ったことでしょう。

必ず戻って来てくれる事を願う内藤と香西達。

皆も覚悟は出来ている。

麻希の周りには友がいる、側にいなくても待ってくれる友もいる。

全てを否定する『孤独な麻希』を倒しに行こう。

ここがラストダンジョンです。長い上にエンカウントも高いので『エストマ』後半はダメージ床が多発するので『リフトマ』を使用出来るようにしておきましょう。敵もかなり強いので、戦闘に入ったら南条くんは必ず『マカラカーン』を使用することをオススメします。

どうやらここが『パンドラの巣』の入口のようです。

扉を開けるとそこにいるのは、とんでもない姿の麻希が現れる。

何度見てもキモイw

下手なホラーゲームのボスよりもトラウマを受けます。

パンドラの力を現実世界に流すためにデヴァ・システムのコアを使おうとしています。

「全部いらない、私以外は消えてしまえば良い」

全てから逃げ出し、現実(真実)に目を向けようとしない、欲の為に災いをもたらす愚かな女。

これまでnauko達の選択が間違ってしまった場合の麻希です。これは麻希のシャドウそのものです。nauko達の最終決戦が始まる!!