nauko(なうこ)のゲームソウル【魂】ブログ

nauko(なうこ)のゲーム日記ブログです!(攻略ブログではありません) 積極的に更新をしていこうと思います!よろしくお願いします!!

【オーディンスフィアLD】グウェンドリンの章⑥「愛を守るために槍を握る青い鳥」

どうも〜!アリスnaukoです。

父、オーダインの手から離れたグウェンドリン。真実の愛がある場所に戻ったがまだオズワルドの姿は無かった。

今まで戦いばかりに明け暮れていたグウェンドリンであったが、柄にも無くオズワルドの心配をし不安がる姿を見せる。

こうしてグウェンドリンは再び槍を握りオズワルドの元に向かうのでした・・・。

炎の王『オニキス』とグウェンドリンは顔見知りのようです。

オニキスの為に戦っている?オズワルドが何故そんな事を?

攻撃が通用しない!?そんな相手と戦わしているようです。

要するにオニキスはグウェンドリンを嫁にする約束をオーダインとしていたが、呪いによりオズワルドが旦那になったから嫌がらせするぞ!嫌なら、お前(オズワルド)はパシリな!って事ですね。

本当、この世界の王達はろくな男いませんね。

道中の敵はこんなに難しかった?と思わせるくらい苦戦しました。

無印の時は戦いやすかったイメージがありました。しかし、今回はスキルが増えた為か敵が強くなっています。

オズワルドが予言竜レヴァンタンの幼竜に苦戦している。そこにグウェンドリンが現れる。

見た目カリメロみたいなドラゴンですが強いです。スキルと魔法アイテム駆使しないと倒すことは難しいです。なんとかグウェンドリンはレヴァンタンを追い出します。

死の女王?オズワルドの強力な力はその影響?

オニキス・・・本当に嫌な奴。

 

今アメーバが重いのか、PCの調子が悪いのか、まだ判明できていませんがブログを上げるのに非常に時間が掛かってしまう状況です。次回のブログも時間が掛かってしまうかもしれませんが解決しだいバンバン上げていきますのでよろしくお願いします。

申し訳ないです!!