naukoのゲームソウル【魂】ブログ

naukoのゲーム日記ブログです!(攻略ブログではありません) 積極的に更新をしていこうと思います!よろしくお願いします!!

【サイレントヒル3】サイレントヒル3青春白書inスケバン刑事⑥

どうも〜!ヘザーnaukoです。

ヘザーが通うハイスクールの女子高生達が誘拐され、ヘザーは『アメリカ大学』こと通称『アメ大』に侵入する。そこは主犯である『バースデー研究会』という謎のサークルが仕掛けた罠だらけの魔の巣窟となっていた。父の莫大な治療費の為、協力していた警察は常にヘザーの行動を監視していた事を知ってしまったヘザー。そして謎の大学講師、自称スケバン刑事研究家である『ヴィンセント』との出会いを果たす。ですが、今はゆっくりしているわけにはいきません。自分がスケバン刑事という活動のせいで捕まった女子高生達を救わなければいけません。

大学内を探索するヘザー。

まるでヘザーを試しながら誘われているような感じです。

ここでクラスメイトの女子高生達を救います。どうやらまだ奥にさらわれている女子校生たちがいるそうです。

いきなり本来ゲーム内の話に戻りますが、『ホームカミング』除く2、3のサイレントヒルの演出ってジワジワ来ますよね。『ダウンプア』は違った意味のホラーゲームでしたが3のホラー演出はこうジワジワと心に残す恐怖みたいなのがありますよね。

しかも、ここの謎解きがちょっとイラってきましたw

ヘザーが自販機を興味無さそうな感想を漏らしますが、ここでコインを使って謎解きします。

このようにヘザーはプレイヤーを騙すことに手を貸す時がありますw

ちきしょう・・・30分さまよったぜ・・・。

 

ようやく『バースデー研究会』の部室等に辿り着くヘザー。

そこには如何わしいビデオテープやらDVDが転がっていた。

ヘザーがドアを蹴破り中に入りながら次々と部員達を倒していきます。

床にエログッズを置くとそこに群がるのでそこをモールで叩き潰すヘザー。

残りの一人が「スケバン刑事・・・。これも全部罠だぜ・・・。俺たちは利用されてるに過ぎない」と気を失う。

こうして無事に女子校生全員を救ったヘザー。

しかし、女子高生の一人がヘザーに「全部、アンタのせいだからね!」と言われ、ヘザーは何も言い返せなかった。

ボロボロになりながら自宅に戻るヘザー。

なんと帰宅すると父親が殺されています。

屋上に繋がる階段に血痕が続いています。

血痕を辿り屋上に向かいます。

しかし、そこには謎の女の姿が・・・

一体、父の過去とこの女『クローディア』の間に何かあったのかもしれません。

しかし、今のヘザーにはそんな事どうでも言い話です。

『クローディア』は早く思い出せと神を生み出せと訳の分からない事を言ってきます。

そして・・・

「アメ大は世界いちぃ!!アメ大以外の大学に通う女は奴隷ぃ!!お前もアメ大じゃないなら俺の奴隷ぃぃぃぃ!!」

『バースデー研究会』のリーダーが現れます。どうやらコイツがクローディアと協力して女子高生達を誘拐させ、父を殺したようです。

「お前の父親もアメ大じゃない!だから同じ人間じゃないぃぃぃ!だから俺は悪いことなんてしてないぃぃぃぃ!!」ヘザーが怒りを込めて震えながら話し出す。

「・・・あぁ・・・お前と同じ人間・・・生物じゃねぇよ。皆お前と違う『人間』だよ!自分の姿や今までやってきた事を見てみろ!もう人間やめた奴と一緒にされたくねぇんだよ!!・・・お前等、絶対に許さねぇ!!」

クローディアは「サイレントヒルで待つ」と告げてそのまま屋上から去ってしまいます。

ボスの写真が上手く撮れなかったので拾い画像失礼します。

こんなのが素早く攻撃してきます。

ガードしながら攻撃を受け流し大振りの攻撃、後ろを向いた瞬間にショットガンを撃ち込み倒しました。コイツを倒すのに結構苦戦させれました。『ダウンプア』よりもガードのタイミングがシビアなので動きが読み取りづらい敵ほどガードが難しいんですもの・・・。

こうして『アメ大のバースデー研究会』全員成敗しました。ヘザーはそんなことよりも急いで父の所に戻ります。

そこには神の姿が・・・。

父を失ったヘザーはスケバン刑事を辞めてしまうのだろうか?