読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

naukoのゲームソウル【魂】ブログ

naukoのゲーム日記ブログです!(攻略ブログではありません) 積極的に更新をしていこうと思います!よろしくお願いします!!

【サイレントヒル3】サイレントヒル3青春白書inスケバン刑事⑧

どうも〜!ヘザーnaukoです。
 
サイレントヒルの河川敷にある橋の下に女子高生二人が倒れている。
「・・・アイツ、なんであんなに強いんだよ・・・」
チアリーダーキャプテンのエリザベートは地面の土を握り締めるように悔しがる。
「・・・私の・・・チアリーダー格闘技が通用しないなんて・・・。シェルミー!アンタのパパの力でアイツの情報を調べてもらうのよ!前の学校で訳ありの転校・・・フフッ・・・見てなさい田舎娘・・・。」
 
ヘザーが泊まるモーテル。

神はヘザーに「学校で目立つ事はしてないだろうな?」と聞いてきたがヘザーは「・・・大丈夫よ・・・それより、これからどうするの?」と話を変えた。

神は『レナード』を探しに、そしてヘザーは病院兼医療関係職業訓練校に向かうことになりました。

ダウンプアを思い出す街のマップです。

ただ3は行き先が決まっていてそこまで広くはないです。

もしサイレントヒルの街を自由に歩き回りたいならダウンプアはオススメです。

こうして病院に辿り着くヘザー。

この病院は謎の点滴事故で犠牲者が出てしまった病院です。

サイレントヒルの看護婦さんです。

例の毒物の影響なのか、自分の仕事を増やすために鉄パイプやハンドガンで攻撃をしてきます。確かにこの状況だと点滴事故の特定はできませんし警察に連絡すらしません。やはり普通の病院とは雰囲気が違います。しかし、ここに鍵を握る『レナード』がいるかもしれません。

レナードとスタンレーと言う患者のカルテを見つけます。

ヘザーは「スタンレー?確か学校の目立たない男だったような気がするけど・・・」どうやらクラスメートのようです。

そして、そのスタンレーが書いた手紙を見つける。

流石に気色悪がるヘザー。

スタンレーはシカトしておきましょう。

ハズレの病室には注意しましょう。ナースが大勢襲いかかってきますが倒しても何もありません。ショットガンの弾を無駄にしただけでした(泣)

これまたスタンレー君のヘザー宛の手紙。

どうやらこの病院のどこかでヘザーが行く場所に先回りしているようです。

壁にくっつけられた鍵を入手しないといけないようです。

最早本来のヘザーですらシカトされるスタンレー。

トーカーは心理的に病気らしいです。精神病の種類を調べると本当に怖いです。もしかしたら当てはまったり、予備軍の症状に心当たりがあるかもしれませんよ・・・w

この仕掛け解くのに1時間半ぐらい掛けました。

どうしても数字を沢山見ると目がチカチカしちゃうので大変。嫌いじゃないんですけどね。

ここで『除光液』と『香水』が手に入りますが『香水』は敵に発見されやすくなるので装備は考えて身につけましょう。

ここから右上に動画編集のカチンコマークが出てきます・・・慣れてなくてスイマセン・・・。

しかし、ゲームのカルテもそうだけど、なんで人が死んでいるのに連絡をしないんだろうね?人が命を預ける場所なのにこういう事が信用が無くなる事に決まってるじゃん!命を預けられない病院ってどうなの?

そしてこの人のタトゥーを見るとサイレントヒルをやっている人は考えさせられる。そして足のタトゥーも見ると・・・。クリーチャーは本当にクリーチャーなのか?主人公たちの精神状態は正常なのか?とか。

全てはとある場所が関係しているようです。この後その場所に対する情報が出てきます。

この仕掛けは簡単でしたwこの時間に起きて何をするんだろう?とちょっと思いましたが、先を急ぎましょう。

除光液を使って接着剤で固まった鍵を取り出します。

こんなに簡単に溶けるのかな?鍵のギザギザ部分にしつこそうなのが残りそうでイライラしそうだけどw

ここで神から連絡が入ります。

「ヘザー、機関銃とまではいかないがとっておきの武器を用意して置いた」と連絡が入ります。

過去のホラーゲームにとって夢のアイテムです。最近のホラーゲームには沢山出てきますが実際に使うと使い辛いわ、殺傷能力がショットガンより低く感じるたりする武器です。やっぱり足止め目的の武器なのかな?

これサイレントヒル3では有名なシーンですよね。絶対にこんなに上手く撮れるわけがないw

3Fの扉暗号をインスタントカメラで撮った番号で開けられます。

これがサイレントヒルで有名なとある孤児院の話です。

『4』ではキーパーソンになる人物が書いた記事です。『4』をプレイ中の方、また『ダウンプア』主人公マーフィーの出身孤児院の話だと思います。

俺の推測に過ぎないけど、もしこの洗脳の影響で普通の人間がサイレントヒルに迷い込んでしまい、目的を邪魔をする人間をクリーチャーに見えるようにしてしまったら?話し合う必要がなく、時間も掛からず一方的に目的が達成できるようになります。『ダウンプア』でクリーチャー殺害数でエンディングが変わるのもこの事だと思います。しかし、この孤児院で関係が無い者まで影響が出ます。多分この洗脳で異常な精神状態は人に感染するのかもしれません。精神病の人と常に一緒にいて気づいたら同じ症状になっていたり、間違っているのに集団意識に飲み込まれるのが人間です。この街の『霧』も何か有るのかもしれません。『4』をプレイした方はなにかを研究し、何かを企んでいた孤児院の存在を目の当たりします。

しかし、どれもこれも正式な設定が無いのでここまでにしておきます。

 

とある病室に入ると電話が鳴っています。

もうね、ただでさえ動画編集になると白くなるのにヘザーが着てる服も白で文字も白で更に胸のライトが邪魔という結果になって申し訳ないです。

要するにレナードはクローディアの父親です。どうやら手助けをしてくれるようですが2Fの廊下端に繋がる場所に閉じ込められているようです。罠かもしれないが助けに行くしか先には進めない。この異常な病院の魔の手が次々とスケバン刑事ヘザーに襲い掛かる・・・