naukoのゲームソウル【魂】ブログ

naukoのゲーム日記ブログです!(攻略ブログではありません) 積極的に更新をしていこうと思います!よろしくお願いします!!

【オーディンスフィアLD】ベルベットの章③「立ち向かう鎖」

どうも~!アリスnaukoです。

死の国でガロン王と会い、『エリオンの叙事詩』を入手したベルベット。しかし、死の国の女王『オデット』に見つかりベルベットに襲い掛かります。死神たちに囲まれたベルベットの前に現れたのは実父である『オーダイン』であった。母を狂わせた男の助けを一度は拒むが強引に死の国から脱出するのであった・・・。

 

f:id:nauko08:20170807221537j:plainf:id:nauko08:20170807221610j:plain

クロイツ先生は無謀に死の国へ行ったベルベットを叱ろうとしますが、ベルベットはそれどころではありません。

f:id:nauko08:20170807222019j:plainf:id:nauko08:20170807222050j:plain

f:id:nauko08:20170807222137j:plain

オデットが言っていた、バレンタイン王が死の国から抜け出してしまった情報です。

世界の終焉を望む祖父が復活してしまったのです。

f:id:nauko08:20170807222901j:plainf:id:nauko08:20170807223008j:plain

f:id:nauko08:20170807223056j:plainf:id:nauko08:20170807223445j:plain

f:id:nauko08:20170807223609j:plain

終焉と自身の死に抗うため、祖父と対立をしなければなりません。

そのためにはコルドロンをどうにかしないといけません。

f:id:nauko08:20170807224009j:plainf:id:nauko08:20170807224042j:plain

f:id:nauko08:20170807224116j:plainf:id:nauko08:20170807224202j:plain

この時の時間軸は女王エルファリアは健在です。

しかし、エルファリアはオーダインと戦争中でリングフォールドにはいないようです。この機を逃す訳にはいきません!

f:id:nauko08:20170807224603j:plainf:id:nauko08:20170807224852j:plain

f:id:nauko08:20170807224928j:plainf:id:nauko08:20170807225147j:plain

f:id:nauko08:20170807225311j:plainf:id:nauko08:20170807225400j:plain

f:id:nauko08:20170807225455j:plainf:id:nauko08:20170807225538j:plain

こうして単身、妖精の国リングフォールドに忍び込みます。

 

 

f:id:nauko08:20170807230008j:plain

開始二章目からいきなり複雑なダンジョンでザコ敵も容赦の無い猛攻を仕掛けてきます。大事なのは『ダッシュ通常攻撃』の攻撃モーションを活用して移動しながら戦う事が大事です。

f:id:nauko08:20170807230343j:plainf:id:nauko08:20170807230400j:plain

前回クリア後に入手したフォゾンプリズムです。

火の柱を出す、設置系攻撃です。動きが鈍いボス戦に有効そうですので、これはレベルを上げていこうと思います。

f:id:nauko08:20170807230641j:plain

道中手に入るフォゾンプリズムです。

f:id:nauko08:20170807230727j:plainf:id:nauko08:20170807230739j:plain

相手を縛り上げて反対方向の地面に叩き落とします。POWゲージ消費技ですが・・・。

f:id:nauko08:20170807230859j:plain

体の大きいボスクラスの敵には小ダメージ1ヒットするだけで終わるという使い勝手の悪さ・・・。もしかしたらレベルを上げると通用するかもしれませんが、後回しで良さそうです。

 

 

奥へと進み指輪を手に入れたベルベット。

王国から逃げようとすると幼い声が響き渡ります。

f:id:nauko08:20170807231220j:plain

そこへやって来たのは幼い妖精の姫です。

f:id:nauko08:20170807231344j:plainf:id:nauko08:20170807231414j:plain

f:id:nauko08:20170807231457j:plainf:id:nauko08:20170807231555j:plain

どうやら指輪を盗んだことは気づかれているようです。

f:id:nauko08:20170807231718j:plainf:id:nauko08:20170807231952j:plain

f:id:nauko08:20170807232052j:plainf:id:nauko08:20170807232208j:plain

f:id:nauko08:20170807232404j:plain

この指輪がバレンタイン王に渡れば終焉への運命に近づきます。

妖精たちに言ったところで信用はしてくれないでしょう。

f:id:nauko08:20170807232823j:plainf:id:nauko08:20170807232852j:plain

f:id:nauko08:20170807232920j:plainf:id:nauko08:20170807233048j:plain

f:id:nauko08:20170807233115j:plain

イングヴェイが妖精たちに指輪を渡した?一体なんのために?」

ベルベットは戸惑う気持ちを閉じ込めて、この場所から逃げ出します。

f:id:nauko08:20170807233755j:plainf:id:nauko08:20170807233822j:plain

 

 

お転婆姫対決・・・じゃなくて、メルセデス戦です。

f:id:nauko08:20170807234431j:plain

この時の時間軸では、まだ何も知らないメルセデスのはずですが、何故か高レベルのスキルを連発してきます。油断すると連続ヒットしてやられてしまうので注意です。

マジックレシピ『ワールウィンドウ』を使用すると簡単に倒せます。

f:id:nauko08:20170807234803j:plain

なんとかメルセデスを追い払い、リングフォールドから脱出します。

 

 

f:id:nauko08:20170807234910j:plainf:id:nauko08:20170807234939j:plain

クロイツ先生に確認をするため、指輪を出すベルベット。

f:id:nauko08:20170807235001j:plain

クロイツ先生の態度を見て指輪は本物のようです。

f:id:nauko08:20170807235131j:plainf:id:nauko08:20170807235256j:plain

f:id:nauko08:20170807235327j:plainf:id:nauko08:20170807235437j:plain

f:id:nauko08:20170807235508j:plain

まだこの時はベルベット達はバレンタイン王の目的は知りませんが、コルネウスやオズワルドの章で確認ができます。死んで呪われレブナントとして朽ちた体になっても復讐心に囚われ世界を滅ぼそうとしています。

f:id:nauko08:20170807235854j:plain

そうメリルが心配すると、イングヴェイが現れて話の流れに入ってきます。

f:id:nauko08:20170808000202j:plainf:id:nauko08:20170808000228j:plain

f:id:nauko08:20170808000301j:plainf:id:nauko08:20170808000328j:plain

f:id:nauko08:20170808000347j:plain

影でこそこそと動き回るイングヴェイ。妖精の国に指輪を渡した事を知っているベルベットは不信を抱きます。

f:id:nauko08:20170808000629j:plainf:id:nauko08:20170808000658j:plain

f:id:nauko08:20170808000728j:plainf:id:nauko08:20170808000756j:plain

f:id:nauko08:20170808000813j:plain

ベルベットはイングヴェイを避けるようにプーカの街へと帰っていきます。

f:id:nauko08:20170808001048j:plainf:id:nauko08:20170808001114j:plain

イングヴェイの目的は一体・・・。

 

 

f:id:nauko08:20170808001232j:plain

クリア後に入手したフォゾンプリズムです。

アクションでは無いのですが、連続攻撃だけど火力の低いベルベットには嬉しいスキルです。レベルを優先して上げていきたい!